天然型がおすすめの理由

グルコサミンを主成分とするサプリメントは
どれを選ぶか迷ってしまうほど種類があります。

そのなかで天然型N−アセチルグルコサミンを
おすすめするには理由があります。

まずはその抽出方法に違いがあるのです。

UMIウエルネスの天然型N−アセチルグルコサミンは
焼津水産化学工業の開発した技術によって
もともと私達に身体にある天然型という物質で
カニ・エビの殻から取り出しています。

もともとある物質なのでその利用率が高いのは納得できます。
すんなりと身体の中に入っていくイメージですね。

天然本来の味なので苦味もなく、それだけで美味しく
続けられます。

一法、スピーディーに抽出し大量生産できる方法も
あります。その分生産コストを抑えることができるので、
価格も安く提供できるメリットがあります。

しかし天然型と比較すると、身体に入った後の利用率が
下がってしまいます。

そうして 飲む立場からすると、苦味があるというデメリット
があります。

UMIウエルネスのN−アセチルグルコサミンのように
お菓子のように食べる商品ではなくて
・カプセルになっていたり
・水で飲むタイプの錠剤になっていたり
するのが特徴です。

せっかくのサプリメントなら 利用率が高くで美味しい
天然型のほうがいいのではないでしょうか。

天然型の違いをご覧ください
  ↓   ↓
天然型のN-アセチルグルコサミンはこちら




posted by N−アセチルグルコサミン at 08:00 | UMIはここが違う