Nーアセチルグルコサミンとヒアルロンサン

Nーアセチルグルコサミン(UMI)と
グルコサミンの違いは紹介しましたね。
それでは もう一つの疑問 ヒアルロンサンとはどう違うのでしょうか。

Nーアセチルグルコサミンとヒアルロンサンは分子の大きさが格段に違うのです。
これはどういうことかというと
身体への吸収力の違いになります。

低分子かして吸収率がいいとされるものでも
ヒアルロンサンの分子量は70000以上。

Nーアセチルグルコサミン(NAG)の分子量はなんと300以下ということです。
スムーズに腸管膜から吸収されて
痛み、鈍さの出始めた関節のために働いてくれるのです。

身体のメンテナンスに活用できそうですね。
posted by N−アセチルグルコサミン at 09:36 | UMIはここが違う